梅しごと

スーパーなどで、梅酒のセットが売り出し始められました。

うちはたまに梅酒を漬けます。

梅しごとなどの季節のおしごとはなんだか心が落ち着きます。

スポンサーリンク

スーパーで感じる季節

スーパーの中でよく売り出しているものや、イベントなどで季節を感じることができます。

スーパーで梅を売り出したら、今年は漬けるかどうかを考えます。

梅干しも漬けたいのですが、一度失敗してから、なかなか漬ける気が起こりません。

来年くらいには挑戦したいです。

私の梅しごと

うちは夫婦2人なのとそんなにお酒を飲まないので、少しだけ漬けています。

南高梅

買って漬ける時はいつも和歌山産の南高梅です。

多分関西だからかもしれませんが、食べ慣れている南高梅が好きです。

だからと言って、違う梅でも多分分からないとは思いますが(笑)

ウォッカ

うちはいつもウォッカで漬けます。

焼酎、ブランデー、ホワイトリカー、味醂と色々試しましたが、うちはウォッカが一番好きです。

ビートグラニュー糖

そんなに変わらないとは思いますが、一応国産のビートグラニュー糖(甜菜糖)を使っています。

梅の実の半分くらいの量の氷砂糖を入れて、お酒を注ぎます。

家で漬けるのは、材料も吟味できるのが嬉しいところです。

季節のおしごと

季節のお仕事をすると、季節の到来を感じます。

なんだか良いですよね〜。

梅酒を漬けると、梅雨が来たことを感じます。

昔はもっといろんな季節のおしごとがありました。

お味噌づくり、梅干しづくり、衣替え、畳替え、障子替えなど

そのおしごとをすることで、季節をしっかり感じながら過ごしていたんだと思います。

私も少しでも季節のおしごとをして、丁寧な暮らしを楽しみたいと思います。

投稿者プロフィール

山本 裕子上質な暮らしアドバイザー
夫婦二人賃貸暮らし
片付けを通して意識改革をしてもらい、今よりワンランク上の上質な暮らしをご提案しています。
自然派、シンプルライフをしながら横浜を中心に片付け作業、講演会、講座をして活動しています。
スポンサーリンク
スポンサーリンク