GWは遊ぶだけじゃもったいない

GWは気候がめちゃくちゃ良いです。

遊ぶのに最高ですよね。

それに2年間お出かけしづらい状況だったので、お出かけしたくてうずうずしていますよね。

私もその一人です。

でも、こんな気候が良い時に遊ぶだけはもったいないです。

スポンサーリンク

GWにやったほうが良いこと

GWにやった方が良いことがあります。

わかるとは思いますが、整理収納アドバイザーの偏った考え方をお伝えしますので、1つの考え方だと思って読んでくださいね。

GWは長い休みがあるのが特徴です。

3連休〜10連休まである今年のGWはとっても日にちの並びが良いですよね。

それだけじゃなく、GWのような連休が取れることは少ないですよね。

だからこそ普段はできない「片付け」をやって欲しいです。

GWに向いている片付け3つ

片付けは、意外と時間がかかることが多いですよね。

多分土日だけでは終わらなくて、片付け前より散らかってしまって、大変な状態で日曜日の夜を迎えた人も多いと思います。

怖いですよね〜。

GW全部を片付けだけに使うのは、片付けオタクだけ。だから全部を片付けに当てる必要はないです。

GWの中の3日間くらいを片付けに当てて欲しいです。

3日間あればモノの量にもよりますが、場所ごとにアイテムごとに片付けきることができます

衣替えと一緒にクローゼット整理

GWは暖かくなって、冬物がほとんど必要なくなってくる時期でもあります。

地域によって違いますが、暖かい地方の方はクローゼット整理をしちゃいましょう。

クローゼット整理の方法

  1. クローゼットから全部の洋服を出す
    • どれだけ持っているのか把握する
  2. クローゼットを掃除する
    • クローゼットは、片付け作業に行くと、いつもめちゃくちゃ埃が出る場所です。
    • 洋服を出すとすごくお掃除しやすいですし、扉や壁などは洋服がないとすごく拭きやすいです。
    • 湿気が溜まりやすい場所なので、一度風を通すと淀んだ気を流してくれます。
  3. 着る、着ないかのチェックをする
    • 一度出すことで、着るかどうかの判断がしやすくなります。
  4. 着るお洋服だけをメンテナンスする
    • クリーニングに出す
    • シミ、ほつれ、破れなどのメンテナンスをする
  5. クローゼットにお洋服を戻す
    • 次の季節に着る服を戻します。
    • 衣替えをする人は丁寧に収納する

この順番で片付けをしてみてください。

洋服を出して、掃除して、着る服だけを元に戻す、というだけのことですが、洋服がたくさんある人は時間がかかります。

メンテナンスする時間も含めたら、時間がかかると思いますので、お休みがたくさんあるGW時に挑戦してみてください。

我が家のクローゼット

私の家のクローゼットは洋服が少ないので、衣替えは1日で終わります。だいたい3時間くらいです。

メンテナンスを入れるともう少しかかります。

毛玉、シミのチェック、クリーニングの要不要などを見極めていきます。

全部の洋服を衣替えするのではなくて、掛けるお洋服だけを衣替えしています。

モノが少ないと管理が楽ですし、メンテナンスにかかる費用もあまりかかりません。

洋服がたくさんあるのは管理も大変ですし、メンテナンス費用も嵩みます。

衣替えのタイミングで、どれだけのお洋服が必要なのかよく考えてチェックしています。

梅雨前、本格的な暑さ前の対策

梅雨になる前、本格的な暑さの前に、対策しておいて欲しいことがあります。

  • エアコン掃除
  • 洗濯槽掃除
  • 換気扇掃除
  • お風呂掃除

これらはどれも年に何度もして欲しいことですが、片付け作業に行くと、やっていない人が多いです。

カビが生えやすいところは、梅雨前、本格的に暑くなる前にお掃除しちゃいましょう。

換気扇のお掃除はカビとは関係ありませんが、暖かい時期にする方が油汚れは落ちやすいです。でも、本格的に暑くなるとやりたくなくなりますので、この時期にやっておくと良いです。

我が家のGWの梅雨前、本格的な暑さ前対策

うちは、年間で家事を管理しているので、GWにすることは決まっています。

GWは4月5月のところの掃除をします。

梅雨前除菌と書いていますが、梅雨前にした方が良いことを自分で思いつく限りやっています。

押入れの中に風を通したり、湿気が溜まりやすいところを掃除したり、カビが生えやすいところに除湿剤を置いたりして梅雨に備えます。

カーペットも年に2回干していますが、1回はGWです。カーペットは重いので、一人ではしんどいです。それなら夫婦でやった方が早くできます。

エアコンの掃除は表では6月に書いていますが、GWにしておくことが多いです。6月は他のことをしたり、どこかの月でできなかったこととかをしたりしています。

年間で家事を管理すると楽です。

写真の整理

写真の整理はものすごく時間がかかります。

写真の整理は場所を決めるか、アルバムの冊数を決めるかしてから始めましょう。

写真は無理して捨てない方が良いです。捨ててしまってからだと、取り返しがつかないことも多いからです。

箱に年代順に入れても良いし、アルバムに入れ直しても良いし、いろんな方法があります。

  1. 写真を1箇所に集める
  2. 家族みんなで要不要を分ける
    • 家族全員で写真の整理をすることで、思い出に浸れますし、素敵な思い出をもう一度共有できますので、みんなですることをお勧めします。
  3. アルバムを作るか箱などに収納する

今はデジタルで置いている人が多いので、場所は取りませんが、データが溜まりすぎて、写真を探せない人が多いと思います。

そんな人に、自分達の大好きな写真ばかり集めたアルバムを作ることをお勧めします。

アルバムを作るといつでも気軽に見ることができるので便利です。

アルバムをたくさん作るのではなくて、10年分くらいを1冊にしたり、今までの人生分を1冊にしても良いです。

お勧めアルバム1

軽いアルバム

昔のアルバムは重いですよね。これを軽いアルバムに変えるだけでも、すごく見やすくなります。

これは、私の40年間分のアルバムです。これでもまだ重いと思いますが、昔のアルバムよりはすごく軽いです。

無印とかのスリット式のも良いと思います。

お勧めアルバム2

お店で作るフォトブック

安くできるところもたくさんあります。

私が使ったことがあるのは、FUJI FILMのフォトブックです。

1ページにたくさんの写真を入れ込むことができるし、色褪せがありません。

写真集のような素敵なアルバムができます。

お友達の結婚式にもプレゼントしましたが、すごく喜ばれました。

軽いし、扱いやすいので、人に見せた時も見やすいと言われます。

私の写真整理

私が写真整理をしたのは8年くらい前です。

70冊のアルバムを4冊のアルバムにしました。

70冊あったアルバムはほとんど見られることもなく、ただ置いてあるだけでした。

70冊のアルバムと大量の写真を、アルバム4冊にするのは、2週間くらいかかりました。当時はフルタイムで働いていたので、帰ってきてから整理したり、土日にしたり、と時間がすごくかかりました。

このサイズにしたのと、4冊にしたことで、今までよりもアルバムを見る機会が増えました。

↓はFUJI FILMのフォトブックです。

上の4冊のアルバムより軽くて、たくさんの写真を入れ込むことができています。

今は結婚して約9年なので、来年10年分のフォトブックを1冊作ろうと思っています。

GWは片付けに最適

GWは片付けをするのに最適です。

一気にできない片付けを連休中にじっくりできるので、すごくお勧めです

時間がかかる書類整理にも良いと思います。

書類整理は重要なモノが多いですし、個人情報が詰まっているので、なかなかアドバイザーも手を出しにくいところです。

ぜひ、GWに頑張ってやってみて欲しいです。

旅の予定と一緒に片付けの予定も立ててみてくださいね。

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(プロ・アドバイザー)へ
にほんブログ村
人気ブログランキング - にほんブログ村

にほんブログ村の人気ブログランキングは数多くの人気ブログが集まるブログランキングサイトです。(参加無料)

↑ランキングに参加しています。応援していただけると嬉しいです。

投稿者プロフィール

山本 裕子上質な暮らしアドバイザー
夫婦二人賃貸暮らし
片付けを通して意識改革をしてもらい、今よりワンランク上の上質な暮らしをご提案しています。
自然派、シンプルライフをしながら横浜を中心に片付け作業、講演会、講座をして活動しています。
スポンサーリンク
スポンサーリンク