季節の変わり目の家事

季節の変わり目にはそのための家事があります。

冬支度で私がしていることをご紹介します♪

季節の変わり目には

新しい季節を迎えるための準備と、終わった季節のもののお手入れ作業があります。これをちゃんとしておくかどうかで、快適な暮らしができるかどうかが変わってきます。

季節の変わり目にする家事は儀式のようなもの、と思って私はいつも感謝しながらやっています。すごく崇高な人のような気がするかもしれませんが、面倒なので、そう思うことでちちょっとでもやる気を出しています。

私の冬支度

さて、私の冬支度は10月ごろから少しずつ始めます。のんびりですよね。最近は夏が長いので、のんびりしています。

  • エアコンのお掃除
  • 冬用のお布団の準備
  • 冬用のお洋服の準備
  • 夏の家電のお掃除とお手入れ
  • 夏のお洋服のお手入れ
  • ストーブを出す

これが私の冬支度です。

エアコンのお掃除

夏の間クーラーとして使ったエアコンのお掃除をします。また、冬には暖房として使います。ほぼ1年中ちょこちょこ使っているので、季節の変わり目にちゃんとお掃除しておかないとずっとしないことになってしまいます。

うちは、だいたい5月と10月にしています。

綺麗にしておくと、カビ臭いにおいなんかもしづらくなります。埃をたくさん吸っているので、綺麗にしておくとエアコンの効きも違います。

冬用お布団の準備

うちは夫が冬の羽毛布団がなぜか大好きなんです。だから、めちゃくちゃ長い期間使います。10月に入ったら、羽毛布団を着て寝たいと言い出すので、早めに準備します。

準備というのは、天日干しです。

しばらく収納の中に入っていたので、羽毛も縮こまっています。それを、しっかり膨らませてふかふかにします。

冬用のお洋服の準備

うちは衣替えをしなくても良いくらい少ないので、衣替えはしないです。じゃ、何をするのか?

それは、これから着る服をチェックするだけです。破れていたり、ほつれていたり、虫食いがないかどうかをチェックします。

これをしておくと、しばらく着ていなかったお洋服も安心して着ることができます。大事です。

夏の家電のお手入れ

夏の家電はうちは、扇風機しかありませんので、扇風機をお掃除します。

何回かシーズン中もお掃除しますが、扇風機は結構汚れています。埃がしっかり付いているのが見えますね!

これを分解して洗って、干して、綺麗にします。

これをしておくだけで、来年もきちんと最高の働きをしてくれます。

来年の暑くなる季節までこちらで待機です。

夏のお洋服のお手入れ

夏のお洋服をお手入れせずにそのままにしていると、汗じみが後から出てきたりします。なので、しっかりお手入れしておきましょう。

スーツはクリーニングに出します。

それ以外のものは、お洗濯をしっかりして、アイロンを当てたりして、いつもよりちょっと丁寧にしておきます。

ストーブを出す

ストーブを出すのは寒くなってから出します。

前にしまう時にちゃんとお手入れしているので、すぐに使えるようになっています。

おそらく出すのは11月の終わり頃だと思います。ストーブを出すと、冬がきたな〜と実感します。

昨年、かわいいホーローのケトルを落として壊したので、お鍋を乗せています。また、ケトルを買うかどうか迷っています。これでも充分なんですけど、ちょっと見た目がね〜。

まとめ

私の家の冬支度をざっと見ていただきましたがいかがでしたでしょうか?ご自身のお家の冬支度は何が必要でしょうか?

うちはだいたいこんな感じです。

季節の変わり目はこういうことをするので、年間家事表を作って、段取りしています。

面倒ですが、ちょっとしておくだけで、快適な生活になります。季節を感じるのもとっても贅沢なことだと私は思います。四季それぞれに私は楽しいことがあると思っています。次の季節へ思いを馳せながら準備したり、終わった季節を振り返る時間はとても贅沢ですよね。

秋から冬は美味しいものの季節だし、景色がとても綺麗に見える時期でもあるので、お家から富士山を眺めるのも楽しいし、登山したり、キャンプしたり、はたまた、お家でまったりお鍋したり、と楽しみが広がります。

みなさんはどんな季節の変わり目を迎えていますか?

投稿者プロフィール

山本 裕子上質な暮らしアドバイザー
夫婦二人賃貸暮らし
片付けを通して意識改革をしてもらい、今よりワンランク上の上質な暮らしをご提案しています。
自然派、シンプルライフをしながら横浜を中心に片付け作業、講演会、講座をして活動しています。